会社沿革

昭和24年4月1日
創業者である青山増平が「青山商店」の商号を掲げて、
包装・梱包資材の販売を足立区千住の地で開業する。
昭和27年4月1日
「丸三梱包」に商号変更する。
昭和36年3月1日
足立区千住から足立区梅田に移転する。
昭和44年4月1日
「丸三包装資材株式会社」の社名にて法人設立をする。
青山光助が代表取締役社長に就任する
昭和46年5月20日
足立区加平町に「丸三足立物流センター」を開所する。
昭和58年4月20日
物流専門会社「文化流通有限会社」を設立する。
青山光助が社長に就任する。
昭和61年4月1日
文化流通有限会社の下、足立区関原町に物流加工倉庫を開所する。
昭和63年2月1日
関原物流加工倉庫を埼玉県越谷市に移転する。
平成元年6月24日
足立区千住にオフセット事業部を開設する。
平成8年9月20日
文化流通有限会社を解散する。
平成8年12月20日
丸三足立物流センターを閉鎖する。
平成10年4月20日
青山幸弘が代表取締役社長に就任する。
平成10年5月12日
「株式会社マルサン」に社名変更する。
平成13年9月1日
オフセット事業部を本社に移行し、セールスプロモーション事業部を開設する。
平成16年10月5日
「株式会社ワンナップ」に社名変更する。
平成17年2月25日
中国上海市に現地法人「丸歩図文設計(上海)公司」を設立する。
青山幸弘が董事長に就任する。
平成26年2月6日
越谷第2物流センターを開設する。
平成27年7月24日
マーケティング事業部を開設する。
平成27年8月3日
青山尚敬が専務取締役に就任する。
小許住朝宏が取締役工場長に就任する。
平成28年1月31日
越谷第2物流センターを第1物流センターに統合する。